YOSHIHIRO / ギルド

YOSHIHIRO / ギルド





Custom Model

SPEC

Body:
Sapele mahogany/Buckeye burl
Neck:
Hard Maple
Finger Board:
Cocobolo
Scale:
839mm (29F)
Radius:
10inch
Fret:
Jescar FW47095S
Joint:
Bolt-on joint
Control:
Volume+Tone+Toggle SW+Kill SW+Tap SW
Tuner:
Gotoh SGS510MG-T
Bridge:
Schaller Lock Meister
Neck P.U.:
L(x)pickups Custom Humbucker
Bridge P.U:
L(x)pickups Custom Humbucker
Finish:
Urethane Flat
Color:
Natural

comment

Coming soon…




Methusel Bird [メッシェルバード]

methuselbird

SPEC

Body:
sapele mahogany/MG Quilted Maple Top
Neck:
Hard Maple
Finger Board:
紅木紫檀
Scale:
648mm (22F)
Radius:
9.5inch
Fret:
Jescar FW47095S
Joint:
Set neck joint
Control:
1Vol+1Tone+Toggle SW+LED SW+LED Speed
Tuner:
Gotoh SG510MG
Bridge:
Gotoh 510T-BS1
Neck P.U.:
l(x)pickups Bone Bucker
Bridge P.U:
l(x)pickups Bone Bucker
Finish:
Urethane
Color:
Cherry Sunburst

comment

特徴はなんといっても重い。
工房で相談させていただいた結果、自分の理想のサウンドというのはボディーが重いタイプのギターだという結論に達したので、ボディーをとことん重い材で作っていただきました。重くするなら、ということでボディーも表面積も稼げそうなファイヤーバードタイプに。そこに、たまたま工房に遊びに行ったらたまたま入荷されたばかりのキルト材に出会って完成像が固まりました。
渋くもゴージャスなルックスはとてもお気に入りです。
演奏性の方も、もちろん重くはあるのですがバランスや構えた時のホールド感も良く、またヘッド角による弦のテンションも好みにドンピシャでした。一番肌に馴染むギターかも知れません。
サウンド面ではピッキングに対する食いつきが抜群に良いです。特にクリーントーンはピカイチです。
完成した段階で音自体も太く、しかし的確な帯域で抜けてくるので今後時間が経つにつれての成長も楽しみな一本です。




Sonia -Yoshihiro Custom-

Sonia -Yoshihiro Custom-

SPEC

Body:
Light weight alder2P
Neck:
Birdseye Maple
Finger Board:
紅木紫檀
Scale:
648mm (22F)
Radius:
10inch
Fret:
Jescar FW47095S
Joint:
Bolt on
Control:
1Vol+1Tone+5way PU Selector+LED SW
Tuner:
Gotoh SGS510MG-T
Bridge:
Gotoh 510T-BS1 with Brass Block
Neck P.U.:
l(x)pickups Texas Bone
Middle P.U.:
l(x)pickups Texas Bone
Bridge P.U:
l(x)pickups Bone Bucker
Finish:
Urethane
Color:
Aquamarine

comment

Soniaの完成系ではないか・・・?と言ってしまえるほど素晴らしいギターだと思います。
Sonia特有のストラトを日本人向けにフィットさせたボディーの体への馴染みの良さやセンターPUをリアに寄せた個性的なトーンはもちろん。最上級の耐久性を誇る紅木紫檀の指板に木目のつまり切ったバーズアイ。そして長時間ステージにも対応超軽量のアルダーボディー。そしてPUヴィンテージ感を意識しつつもある程度の出力を確保した事によって、ストラトの美味しい所を凝縮させたギターになりました。
“ヴィンテージ”という言葉が大好きで、でも最先端でありたいと言う現代ギターシーンにマッチしたギターだと思います。
そして塗装の方は、沖縄の綺麗な海の画像を丸投げして「こんな感じでよろしくです!」という無茶な要望にもちゃんと応えてくれる技術は流石・・・脱帽です。




Ark V

ark v

demo sound : Ark V

SPEC

Body:
Flame Sen
Neck:
Hard Maple/Walnut Laminated
Finger Board:
Koukishitan
Scale:
648mm (22F)
Radius:
12inch
Fret:
Jescar FW47095S
Joint:
Through Neck
Control:
1Vol+1Tone+Mini Toggle+LED SW+LEDControl SW
Tuner:
Gotoh SGS510MG-T
Bridge:
Gotoh 510T-BS1
Neck P.U.:
l(x)pickups Bone Bucker
Middle P.U.:
Bridge P.U:
l(x)pickups Bone Bucker
Finish:
Urethane
Color:
Ark Brown

comment

大人の渋みを持ちつつステージで映えるフライングV。そん なイメージで製作していただきました。
驚いたのはネックの耐久力。湿度の多い6月下旬に完成した ての状態でワンマンツアー回りっぱしになりましたが、ツアー終了までほぼほぼネックが反る事がありませんでした。メンテに関してほぼ無知な僕 としては有り難い限りです。
また、形状からあまり音が良くないという印象があったフラ イングVですが、ライヴ当日ぶっつけ本番で使用しても問題ない音でした。特にヴォーカルの帯域から上手く逃げてくれてる印象を受けました(歌 の帯域は人それぞれですが)。
クラフトさんがオススメしてくれたセン、紅木紫檀。そして 合わせて巻いてくれたPUのお陰でしょうか。中〜低域がよく出てピッキングでハイを出すという、ギタリストの直感について来てくれる音です。
弾き心地が初めて触った瞬間から違和感がないのは言うまで もありません。
そして渋くも派手という矛盾しているような見た目で、完全 にライヴを勝ちにいく仕様の一本が完成しました。




Sonia -Yoshihiro Custom-

Sonia -Yoshihiro Custom-
demo sound : Lapislazuli

SPEC

Body:
Chestnut2P
Neck:
Itaya Kaede
Finger Board:
Itaya Kaede
Scale:
648mm (22F)
Radius:
9.5inch
Fret:
Jescar FW47095S
Joint:
Bolt on
Control:
1Vol+1Tone+5way PU Selector+LED SW
Tuner:
Gotoh SGS510MG-T
Bridge:
Gotoh 510T-BS1 with Brass Block
Neck P.U.:
l(x)pickups Texas Bone
Middle P.U.:
l(x)pickups Texas Bone
Bridge P.U:
l(x)pickups Bone Bucker
Finish:
Urethane
Color:
Lapislazuli

comment

すごくラップ塗装の魅力が伝わる一本だと思います。
日本のチェスナット(栗の木)日本のメイプル(イタヤカエデ)日本のゴトー製のパーツでSago製のオリジナルピックアップで日本のクラフトマンが作ったという完全なる国産ギターっていうのも素敵です。
オーダーする時に「暴れがちでなかなか手懐けられないギターを」という風にお願いしました。
裏を返せばいつまでも飽きないギター、という事。
流行りに反してピックアップの出力を最小限に抑えたというのもあって、ダイナミクスの良く個性の主張したいギタリスト向け、裏を返せばミスの目立つギターに仕上がりました。
このギターで良い音が出せないのなら、それは弾き手の問題。そんな一本です。




Sonia -Yoshihiro Custom-

Sonia -Yoshihiro Custom-
demo sound : Amethyst

SPEC

Body:
Mamywo(Jelutong)2P
Neck:
Itaya Kaede
Finger Board:
Itaya Kaede
Scale:
648mm (22F)
Radius:
9.5inch
Fret:
Jescar FW47095S
Joint:
Bolt on
Control:
1Vol+1Tone+5way PU Selector+LED SW
Tuner:
Gotoh SGS510MG-T
Bridge:
Gotoh 510T-BS1 with Brass Block
Neck P.U.:
l(x)pickups Texas Bone
Middle P.U.:
l(x)pickups Texas Bone
Bridge P.U:
l(x)pickups Bone Bucker
Finish:
Urethane
Color:
Amethyst

comment

ラップ塗装で、かつサンバーストしてるとこに職人技を感じます。
基本的に仕様はラピスラズリと同じで違う点は塗装の色とボディ材。ドンシャリ寄りのラピスラズリと反して音は中域寄り。
落ち着き気味でオケに馴染ませたい時に向いてるサウンドですが、レスポンスの良さは抜群。
こちらも非常に弾き甲斐のある一本です。
木材やパーツに関して全く知識がない僕ですが、職人さんがしっかり僕の出したい音ややりたい事を汲み取ってくれたお陰で最高のギターになりました。




SIGNAX

SIGNAX
demo sound : SIGNAX

COMMON SPEC

Body:
Alder3P
Color:
Custom Color
Total Control :
LED on/off SW + Neck Select SW
Pickguard:
White Pearl
Finish:
Urethane

Fretless Neck

Neck:
Hard Maple
Finger Board:
Ebony
Nut:
TUSQ
Tuner:
Gotoh SG381MG-T
Control:
1Vol+1Tone+Sus-Vol+PU Selector+Sus-on/off+Sound Mode Selector
Neck P.U.:
Sustainer Driver CD-100F
Bridge P.U. :
l(x)pickups Bone Bucker
Scale:
648mm(22F)
Bridge:
Gotoh GTC101

Normal Neck

Neck:
Birdseye Maple
Finger Board:
Ebony
Nut:
TUSQ
Scale:
648mm(22F)
Tuner:
Gotoh SG381MG-T
Control:
1Vol+1Tone+5way PU Selector
Neck P.U.:
l(x)pickups Texas Bone
Middle P.U.
l(x)pickups Texas Bone
Bridge P.U. :
l(x)pickups Bone Bucker
Bridge:
Gotoh 510T-SF1

Piezo Neck

Neck:
Hard Maple
Finger Board:
Ebony
Nut:
TUSQ
Control:
Master Vol+High/Mid/Low 3Band EQ
P.U.:
Graphtech Ghost
Scale:
648mm(22F)
Tuner:
Gotoh SG381

comment

こんなバカでかいものだから音はどうなるものかと思いましたがサウンドサンプルを聴いていただいてもお分かり頂けると思いますが、低音が暴れてごわつく事なくコシのある音になりました。
実際にレコーディングでもわざわざでかくて重いこのギターで弾く場面も多々。
塗装も青空に雲が浮かんでいる画像を見せて「この感じをラップ塗装で」と丸投げしただけなのにばっちり再現していただいて、全ネックにLED搭載してるのと合わせてもはや芸術品だと思ってます。
サスティナーを搭載したりネックシェイプやコントロールの位置もばっちりこだわって演奏性も完璧。
何よりこんな馬鹿げたものをクラフトマンの皆さんが楽しんで作り上げ、一緒に完成を喜んでくれるような人間味の溢れているところがSagoの魅力だと思います。

YOSHIHIRO Signature Pick