レーザーについて注意点

レーザーについてまとめました。

ボディ・ピックガード・パーツなど

ウッド材

レーザーの強さによって凹凸や濃淡をつけることができますが
使用する木材の種類や個体差などによってもレーザー部分の色の濃さや凹凸の付き方が変わってきます。

例として【同じレーザーの強さ・同じデザイン】をアルダー・メイプル・アッシュで画像のように加工してみました。

アルダー

濃淡がしっかり出てくれる材。
アルダー自体の木目が薄いのでデザインが分かりやすい。
色味が多いものや複雑なデザインにもオススメ。

メイプル

色味的には全体的に薄めだが
木材が白っぽくツルっとしていて木目も目立たないので、デザインがはっきり見える。

アッシュ

導管が太くやわらかいので、レーザー加工部も導管に沿って濃くなっている。
濃淡や細かい線は見えにくいが、マークや単色のデザインは結構味がでる。

アクリル材

透明の材なのでボディのカラーが透けて見えます。
裏からのレーザーなので、表面は平面で通常のアクリルと変わりません。

レーザー加工部分は、下の木目や模様は目立たなくなります。カラーは軽く透けます。

例としていくつかのカラーに合わせてみました。

やはり濃い色の方が、白い模様がよく目立ちますね。
ですが真ん中の緑のカラーのように明るい色でも問題なく見えます。

参考価格

今回ウッド材で試したデザインを計算してみると

Sマーク:デザイン約30cm×30cm 加工時間約2分

加工費は1分あたり220円なので、440円
木材の調整やレーザーの調整のためのセットアップ料金として1,100円かかるので合計で1,540円(税込)になります。

花柄  :デザイン約83cm×83cm 加工時間約9分

加工費は1,980円+セットアップ料1,100円で合計3,080円(税込)になります。

デザインに関する料金

デザインをお客様が作成したり準備していただける場合、データに修正や問題がなければ料金はかかりません。

いくつか例を挙げると

弊社にあるデザインで作りたい。
→デザイン代がかかりません!位置調整が必要な場合は位置調整代3,300円

デザインの準備はあるが、Aiデータでのデザインの配置ができない。
→弊社で位置調整を行い確認していただきます。位置調整代3,300円

手描きなどのデザインはあるからそれをデータにして配置してほしい。
→弊社でデータを作成し配置します。データ作成代 円+位置調整3,300円

ピックガードの形をオリジナル・他社製品にしたい。
①ピックガードシェイプ(Aiデータ)もデザインも配置も全部できる!
→修正なければデザイン料金がかかりません。

ピックガードの形かをオリジナル・他社製品にしたい。
②デザインはあるが、ピックガードシェイプ(Aiデータ)を製作してほしい。
→ピックガードのデータを作成し配置して確認していただきます。シェイプデータ作成代 円+位置調整代3,300円

ご自身では難しい場合でも、弊社でご要望を聞いてお客様に確認を取りながら加工を進めますので、お気軽にご相談ください!

その他の料金

注意点として、レーザー加工ではお持ち込みの材での加工はご遠慮しています。

例えばピックガードを製作する場合には、新しく製作するのでピックガード材代がかかります。

・ギター・ベースのオーダーでレーザー加工をしたい場合
製作を進めながらデザインを施すので、通常のオーダーの金額+レーザー加工やデータ作成の料金。

・持っている楽器にデザインしたピックガードを載せ替えたい。
シェイプデータを作成する際や弊社にないピックガードのビス位置やジョイント形状の個体差によるズレを防ぐため、本体または元のピックガードを弊社にお送りいただきます。バラし・組み込み等が必要な場合は、別途費用がかかります。

レーザー加工・データ
加工費¥220/1分 (31分以降¥110/1分)
セットアップ料¥1,100
データ作成・位置調整¥3,300~

デザイン作成
弊社既存デザイン¥0
お持ち込みデザイン(修正なし)¥,000
お持ち込みデザイン(修正あり)¥,000
データ作成・位置調整¥,000~

シェイプデータ作成代
弊社シェイプ¥0
社外品のトレース¥17,600~
持ち込みデザインのトレース¥22,000~
オリジナルデザイン(0から弊社製作)¥35,200~

アルダー・メイプル・アッシュの3種類で試してみましたが、その他の木材を使用したい場合についてはお気軽にLINEやメールでお問い合わせください。

アクリル

ボディ

弊社モデル・他社モデル対応可能

フルカラー印刷

イラスト・写真をボディに印刷できます。
仕上がりは艶のある「グロス仕上げ」と艶のない「マット仕上げ」が可能です。

レーザー加工

木材の質感を生かしたままご自身のデザインやマーク、文字などを楽器に彫刻することができます。ワンポイント・全面可能です。

ピックガード

弊社モデル・他社モデル対応可能

フルカラー印刷

色味をはっきりと表現することができる一般的な印刷です。柄のある材の場合でも下の材の柄を透けないようにする不透過加工が可能です。不透過加工をせずに印刷すると、半透明の仕上がりになります。

透明印刷

光沢のある黒いピックガードとマットな印刷部分の反射の違いによって模様を作り出します。光の当たり方によって模様の存在感が変わります。
※黒ピックガードのみ対応。

裏打ち印刷

アクリルの裏から印刷することで、艶のあるような質感になります。全面印刷や木目やカラーを生かしたデザインが可能です。不透過加工が選べます。

レーザー【ウッド】

レーザーの強さを変えることで凹凸の深さや濃淡をつけることができます。濃さが調節できるのでデザインの幅が大きい加工です。

レーザー【アクリル】

彫られた部分が白く残ります。透明の素材なので木目やカラーを生かしたデザインが可能です。ウッドと同じように濃淡をつけることができます。

レーザー【アノダイズド】

レーザーでデザインを施した部分が白くなります。材自体がマットな質感で凹凸もほとんどなくおしゃれでスマートな印象になります。

パーツ

透明印刷

黒いパーツと印刷部のマットな印刷部分の反射の違いによって模様を作り出します。光の当たり方によって模様の存在感が変わります。

レーザー加工

ピックアップカバー・ウッドカバー・その他パーツの平面部に、ご自身のデザインやマーク、文字などを楽器に彫刻することができます。