BODY

弊社では、カラー材を吹き付ける通常の塗装の他に、様々な塗装を行っていますが
印刷のデザインによる最大のメリットは、複雑なイラストや写真のような、細やかな表現ができることにあります。

印刷について
所蔵:榎本敦 デザイン:上条衿
印刷について2
印刷スライド用3
印刷スライド用4

仕上がりは艶のある「グロス仕上げ」と艶のない「マット仕上げ」が可能です。

塗装の範囲はボディ表面・裏面となります。
全面も一部印刷も可能です。

データ作成の際、完成後にパーツ(黄色の線)で隠れる部分がありますので、お気を付けください。

高低差3mm内での印刷となりますのでアーチトップやサイドの丸みの部分・コンター部分(黄色の線)は印刷できません。

左のようにコンターがない平面であれば印刷可能です。

・弊社レギュラーモデルのシェイプの場合、Aiデータでテンプレートを送らせていただきます。

・弊社以外のシェイプの場合は、実物・イラストをお送りいただき、弊社で印刷用のAiデータを作成します。※データ作成代がかかります。

・お持ち込みのAiデータで修正のない場合、データ作成代はかかりません。

・Aiデータ、jpgデータ、pngデータをお好きな位置に配置してデータをお送りください。
※png・jpgデータの場合、高解像度のものをご用意ください。

・イラストレーターをお持ちでない場合は、弊社でご希望の位置へ配置を行い、ご確認いただきます。
※データ作成・位置調整代がかかります。

その後、印刷に取り掛かります。

参考価格 (税込)

印刷の範囲(全面やワンポイント)による値段の違いはなく、一律になります。

印刷方法・データ
通常印刷¥30,800
ウレタンオーバーコート/グロス¥20,900
ウレタンオーバーコート/マット¥17,600
データ作成・位置調整¥3,300~
デザイン作成
弊社既存デザイン¥0
お持ち込みデザイン(修正なし)¥,000
お持ち込みデザイン(修正あり)¥,000
データ作成・位置調整¥,000~
シェイプデータ作成代
弊社シェイプ¥0
社外品のトレース¥17,600~
持ち込みデザインのトレース¥22,000~
オリジナルデザイン(0から弊社製作)¥35,200~

デザイン作成・注意点についてはこちらをご覧ください →デザイン作成ガイド

弊社製品オーダーの場合ボルトオンタイプ・セットネックタイプが印刷可能。
他社製品のお持ち込みも可能ですが、ボルトオンタイプのみとなります。

バラし・組み込み等が必要な場合は、別途費用がかかります。仕様によって料金に変更がありますので、お問い合わせください。

ビス位置やジョイント形状に個体差がございますので、本体も併せての発送をお願いする場合がございます。

動画でも解説していますのでぜひ参考にしてください。

Sample

ボディのみ
通常印刷 30,800円
+弊社でのデータ作成 8,800円
【ウレタンオーバーコート】
+グロス仕上げ 20,900円
=60,500円

お問い合わせはこちら

弊社へは、公式LINE・メール・電話からご連絡いただけます。

担当者がしっかりとお答えしますので、オーダーの相談やお見積もりなどお気軽にご相談ください!
楽器製作や工房での接客等で、返信が遅くなってしまう場合があります。
お急ぎのお問い合わせ、来訪予約はお電話での方が確実です。
TEL 06-6439-6377 営業時間:10:00~19:00 年末年始休業日(12/31~1/3)

↑画像タップするか、LINEから「サゴニューマテリアルギターズ」で検索していただくとこちらのアイコンが出てきます。

*

*

*

*

*

業務上知り得た個人情報に関しては、当社の顧客管理業務、商品発送業務、
クレジットカード会社、その他金融機関に対する照会業務以外の目的には決して使用致しません。
個人情報は厳正な管理の下で保管致します。
ただし、裁判所、警察、消費者センターまたはこれらに準じた権限を持った機関から
要請がある場合は、これに応じて情報を開示させていただきます。

BODY

フルカラー印刷

イラスト・写真をボディに印刷できます。
仕上がりは艶のある「グロス仕上げ」と艶のない「マット仕上げ」が可能です。

レーザー加工

木材の質感を生かしたままご自身のデザインやマーク、文字などを楽器に彫刻することができます。ワンポイント・全面可能です。

PICKGUARD

フルカラー印刷

色味をはっきりと表現することができる一般的な印刷です。柄のある材の場合でも下の材の柄を透けないようにする不透過加工が可能です。不透過加工をせずに印刷すると、半透明の仕上がりになります。

透明印刷

光沢のある黒いピックガードとマットな印刷部分の反射の違いによって模様を作り出します。光の当たり方によって模様の存在感が変わります。
※黒ピックガードのみ対応。

裏打ち印刷

アクリルの裏から印刷することで、艶のあるような質感になります。全面印刷や木目やカラーを生かしたデザインが可能です。不透過加工が選べます。

レーザー【ウッド】

レーザーの強さを変えることで凹凸の深さや濃淡をつけることができます。濃さが調節できるのでデザインの幅が大きい加工です。

レーザー【アクリル】

彫られた部分が白く残ります。透明の素材なので木目やカラーを生かしたデザインが可能です。ウッドと同じように濃淡をつけることができます。

レーザー【アノダイズド】

レーザーでデザインを施した部分が白くなります。材自体がマットな質感で凹凸もほとんどなくおしゃれでスマートな印象になります。

PARTS

レギュラー印刷

色味をはっきりと表現することができる一般的な印刷です。柄のある材の場合でも下の材の柄を透けないようにする不透過加工が可能です。不透過加工をせずに印刷すると、半透明の仕上がりになります。

透明印刷

光沢のある黒いピックガードとマットな印刷部分の反射の違いによって模様を作り出します。光の当たり方によって模様の存在感が変わります。
※黒のみ対応。

レギュラー印刷

色味をはっきりと表現することができる一般的な印刷です。柄のある材の場合でも下の材の柄を透けないようにする不透過加工が可能です。不透過加工をせずに印刷すると、半透明の仕上がりになります。