Concept Model特集 Prime Edge編 PART1 What’s Prime Edge?

最終更新日:  公開日:



こんにちは。

SagoのConcept Modelを紹介するコーナー。
今回はベースのPrime Edgeを紹介します。

ex. GIRLFRIENDのMINAさんにも最初に
こちらのPrime Edgeをお使い頂いており
多くのアーティストやベーシストの方に
ご支持頂いているモデルです。

1.What’s Prime Edge?

SagoのConcept Modelの中でも、
独特のフォルムが特徴的なPrime Edge。

大胆にくびれたボディ。
アヴァンギャルドな印象の一方、
取り回しが良く、ステージ上での
大きなアクションにも容易に対応できます。

またレコーディングなど音源製作で
演奏することも考慮し、座った状態でも
しっかりフィットするようにデザイン
しました。

Prime Edgeは24フレットを採用しています。
最終フレットまでのアクセスをスムーズにするため、
アンダーホーンは外側に向けて、
ハイポジションを広くとっています。

ピックアップは
ミュージックマン・スティングレイタイプ
(以下MMタイプ)のもの
を二機搭載。

以下で特徴を詳しく取り上げます。

2.ウッドマテリアル

ボディ材はホワイトアッシュ、
ネック材と指板材はハードメイプルを標準としています。

以前はレンジ感の広いサーモアルダーをボティー材の
レギュラーマテリアルとしていましたが、
ゴリっとしたアグレッシブなサウンドを目指すため
現行スペックはホワイトアッシュとしております。

またクリアなサウンドの要因として、
メイプル指板を使用していることが挙げられます。
メイプル指板は硬度が硬すぎず、
スッキリとしたサウンドとなるのが特徴です。

理想のサウンドを完成させるのに、
木材の選定は非常に重要です。

Sagoの工房にお越し頂きましたら、
実際に手に触れて木材を吟味することも可能です。
ぜひお気軽にお越し下さい。

3.ピックアップ

Prime Edgeのピックアップは
MMタイプのものをニ機搭載しています。

Leamgray 4st-Type1
Concept model【Prime Edge】
標準採用しているモデル。

無骨な外観を裏切る、クリアでレンジの広いサウンドが特徴。
単発でもオールラウンドに使えます。

なおサウンドがソリッドになりすぎないよう、
リアピックアップの位置を
一般的なMMタイプのベースより
センター寄りに配置しています。

攻撃的かつ、アンサンブルで馴染むサウンドになるよう設計しました。

なおこちらのピックアップ、
リプレイス用でも販売しておりますので、
MMタイプのベースをお使いで、
サウンドを見直ししたい際はぜひご利用下さい。

※タップすると販売ページへ。

4.コントロール

Prime EdgeにはTreble/Middle/Bassの
3 BAND EQを搭載。

ブースト・カットはもちろん、
Middleの周波数帯域を可変できる
Mid Frequencyを搭載
しています。

シームレスに周波数帯域をコントロール可能で、
ベースアンプやライブ会場など
シチュエーションによって微調整できます。

このSagoオリジナルのプリアンプ
オーディオライクにPrime Edge
サウンドをコントロールできます。

アクティブタイプのベースが苦手という方も、
ぜひ一度お試しください。

ちなみにVOLUME PODを引っ張ることにより、
プリアンプをバイパスして
パッシブ回路に切り替え出来ます。

よりナチュラルなサウンドでプレーが
必要な場合に、ワンタッチで
パッシブの状態が呼び出せるので便利です。

5.LED POSITION MARK

ステージで圧倒的存在感を発揮する
LED POSITION MARK。

演出上薄暗いシーンにおいても視野性は抜群です。

こちらのYouTube動画では
カスタムオーダーならではの
LEDの装飾
を施していますので、
よろしければ参考にご覧ください↓

もちろんPrime Edge以外のモデルにも搭載出来ますので、
詳しくはSagoスタッフへご相談下さい。

6.まとめ

MMタイプのベースは
その独特のうねるようなサウンドと
音圧感の高いサウンドにより、人気を得ました。

特に高速でスラップするスタイルにマッチし、
手元で瞬時に音色をコントロールできる
アクティブタイプのベースの先駆けでした。

SagoではそのMMタイプのベースをリスペクトし、
特徴を踏まえつつ、より多彩にサウンドメイクができる楽器。
またステージ上で映える、存在感抜群のベースとして
Prime Edgeを開発しました。

ロック・ラウド系はもちろん、
それ以外のジャンルにもマッチすると思いますので、
お取り扱いある楽器店でぜひお試しください。

Prime Edge | Sago New Material Guitars (sago-nmg.com)