Seed Rutile



Seed Rutile

Seed Rutile【ルチル】

BodyAlder 2P
NeckDark Thermo Maple
Finger BoardRosewood
Radius304mm
Scale628mm (22F)
Neck PUL(x) LHB1 ×2
Bridge PUL(x) LHB1 ×2
Control    1Vol+1To(Coil Tap)+Toggle SW
ColorBurgundy Mist / White
FinishPolyester

Reodellにて絶賛発売中!!

本製品は2013年に発売したモデルのリニューアルです。
ネック・マテリアルには『サーモハードメイプル』を採用し、
ピックアップは弊社のピックアップブランド『L(x)』の監修によるハムバッカーを搭載。

『Burgundy Mist』と、新色である『White』を加えた2色展開で再登場することになりました。

スチューデントモデルとしては初となる“サーモウッド”の採用。是非、ほかのエレキギターと弾き比べて頂きたく思います。

【真鍋吉明氏からのコメント ※2013年 初回生産リリース時】

今回私の新しいシグネチャー・ギター、「Seed Rutile」の発売が正式に決定しました。
このギターは2012年に発表された私のソロアルバム「Rutile」を制作を始めた時にその発想のモチーフとなった「Rutile」という鉱石、勿論パワー・ストーンとしても有名ですが、その鉱石が持つ「目覚めていない可能性を解き放つ」という意味あいを「音楽」として、そしてさらに「ギター」としても表現してみようというアイデアを思いついた事が 全ての始まりでした。

そしてまず「Rutile」のプロトタイプのギターが制作され「Rutile」のレコーディングでデビューしまして、さらにギターとしての完成度を高めつつコーティングをバーガンディーミストに変更して今回ようやく「Sago Rutile」として「サゴ・ニューマテリアルギターズ」より発表される事となりました。そのサウンドはまさにその「Rutile」が持つ「目覚めていない可能性を解き放つ」というキーワードにふさわしい可能性に満ちたギターとなりました。そしてその深く美しいバーガンディー・ミストの色合いが弾く人を「その気」にさせてくれると思います。

そして今回さらに嬉しい事に「Sago Rutile」と同時に私が「初めてギターと出会うような人達」の「種」となる事が出来たらという意味合いで名付けたブランド「Seed」からも「Seed Rutile」が発売となります。こちらはスチューデントラインながらもしっかりと可能性に満ちた出来映えとなっています。

では皆様、良きギターとの出会いを!