Stem-Sonia



Sonia

ソニア

Sagoブランドの「Sonia」モデルの特徴である、日本人にあわせて設計された小ぶりなボディシェイプ、ホールド感の良さ、カッタウェイのハイフレットへのアクセスを容易さは変わらず、仕様変更・作業の効率化によってコストダウンに成功しました。

HIGLIGHTS

Spoke wheel

弦を張ったまま、ネックの反りを調整できるようスポークホイールタイプのトラスロッドナットを採用しています。

Pickup Layout

センターに位置するシングルピックアップをブリッジ寄りに配置。フロント・リア各々のピックアップと同時に鳴らしたBoth Toneは、立体的で、澄んだ音色が特徴的です。

Sago「Sonia」との違いは?

ボディ材

ボディ材がSagoモデルではサーモアルダーを使用していますが、Stemモデルではアルダーを採用しました。

ピックアップ

ピックアップは、レシピを送り海外で生産したL(x)を使用しています。

ジョイント部

Sagoモデルではジョイント部に一段落とし加工を施していますが、Stemには加工をせずコストダウンを図っています。

ブリッジ

ブリッジのサドルはブロックタイプ → プレスタイプに変更しました。
イナーシャブロックは弊社オリジナルブラスブロック → Gotoh純正のスチールブロックとなっています。アップチャージで弊社オリジナルブラスブロックへの変更が可能です。

ペグ

ペグはロック式からノーマルに変更しています。

カスタム

Sagoモデルでは幅広いカスタムを行っていますが、Stemモデルでは基本的な仕様を固定しており、カスタム内容としてはピックガード・カラーを自由に選ぶことができます。

Regular Spec

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

Body      Alder 2P
NeckHard Maple
Finger BoardRosewood
TunerGotoh SG381
NutTUSQ
Radius9.5inch
Scale648mm (22F)
Neck PUL(x) ST-Lite
Middle PUL(x) ST-Lite
Bridge PUL(x) HB-Lite
BridgeGotoh GE101T
Control 1Vol+1Tone+5WAY SW
PickguardRegular Pickguard
ColorRegular Color
FinishThin Film / Wrap Nakid

塗装・ピックガードが選べる!

【ピックガード】

【塗装】

シンフィルム

ハーフマットのウレタン塗料を使用した極薄塗装です。木材の鳴りや質感を活かしたまま、カラーやメタリックの塗装が可能です。また、完成時の重量も少し軽くなります。

ラップネイキッド

弊社特有のラップ塗装を施し、凹凸をあえて残すことで独特の質感と、落ち着いた印象になります。

【カラー】

弊社のレギュラーカラーと自分のお好みのカラーに調合するカスタムカラーが選べます!

▶カラーについてはこちらへ


レギュラースペックにピックガードがRegular Pickguardのホワイトパール4P、カラーをRegular Colorに選択した場合。

塗装 (例)価格
Body: Thin Film / Neck: Thin Film¥230,000
Body: Wrap Nakid / Neck: Wrap Nakid¥240,000
  • 上記金額は全て税込表示となり、2021年1月時点の情報です。
  • 左利き(レフティ)モデルは、上記定価から8%のアップチャージを頂戴します。
    ※4万円以上の場合は一律で4万円のアップチャージになります。
  • シースルーカラーもしくはカスタムカラーを希望される場合、別途カラーサンプル作成費用を頂戴します。

Movie

Youtubeにて紹介中!気になるStemとSagoの違いについて解説!

アイデアの倉庫

カラー変更からゴリゴリのカスタムモデルまで
今まで製作した楽器たちのギャラリーです。

幅広いカスタムが可能!

木材・ネック・ピックアップ・コントロール
ここだけが..!なんて悩みを解決します。

選ぶじゃなくて創る。

弊社の「カスタムカラー」では
理想のカラーに調色することが出来ます。